事例企業情報

株式会社DYM

企業情報

株式会社DYM

株式会社DYM

IT・WEB事業

設立2003年8月22日

資本金5000万円

社員数連結555名、単体291名(2019年4月1日時点)

事業内容WEB事業 人材事業 研修事業 エグゼパート事業
医療事業 新規事業

導入理由紙の契約書が多く、資料の数が膨大になってしまっておりました。 社員数も増えオフィスも手狭になる中でより多くの場所を確保する上で資料置き場などは邪魔になってしまっていました。また個人データでの申込書のやり取り等も見られてたため、退職者が出た際には過去の申込書の原本がないなどの紛失も稀に発生しておりデータのみとなる場合がありました。

お客様の声

電子契約書を入れて本当に良かったと感じています。
人材事業部ではより多くの方との契約が必要となるため、事業拡大の大きな要因となることは間違いなさそうです。Webの事業部でも複雑な契約書や機密保持契約についても早期に締結ができ、事業を拡大するにあたり煩雑になる管理業務の改善に寄与してくれそうです。

 

導入後の効果

導入をして間もないながらもいくつかの契約書の電子化に成功しています。
これまで管理が煩雑だったものもクラウド上に整理されており、より便利に取り出せるようになっているため業務改善にまでつながっています。現状の契約書を電子化するまでの動きはとれていないものの、この先の契約書を電子化するだけでより効率よく契約が進められるように感じます。特に個人との契約は契約書が止まってしまうことが多い中で、グレートサインを活用することで止まっているところが明確になり進捗確認しやすく、契約締結までのスピードが格段に上がりました。

 

今後の展望

Web事業部では提案の際にデータをいただくことが多いのですが、機密保持契約を結ぶにあたり、電子契約書を導入したことで提案までスピード感を持って進められています。
人材事業では新卒の紹介、中途の紹介と合わせてフリーランスの業務委託や派遣の事業まで展開しております。派遣先企業と、フリーランス側の双方の契約が必須となりますので、そこでも電子契約書は活躍してくれるのではないかと考えております。電子契約書を導入することで、セキュリティ面とスピード面で大きく改善してきておりますのでその分、多くの方の就職支援のサポートをしていければと思います。

PAGE TOP